立正佼成会附属佼成病院のがん治療情報

立正佼成会附属佼成病院公式HP
*画像引用元:立正佼成会附属佼成病院公式HP
https://kosei-hp.or.jp/

東京都杉並区にある「立正佼成会附属佼成病院」は、従来の臓器別の診療科に囚われない患者さんを中心とした横断的な組織連携による全病院的な治療を目指す病院です。24時間体制で2次救急に対応し、地域に根ざした高度な医療の提供を行っています。

また、病院の建物がドラマの撮影現場として使われたこともあり、綺麗な病院としても知られています。

立正佼成会附属佼成病院の理念と患者さんへの診療方針

立正佼成会附属佼成病院では、「正しくみて 正しく手当てする」をモットーとし、心の通った満足度の高い医療の提供を目指しています。また、思いやりの心を持ち、患者さんの立場に立って診療することが出来る、人間性豊かな医療人の育成も目指しています。

こうした、医療や患者さんへの姿勢は診療方針にも表れており、患者さんの人格・価値観の尊重や、十分な情報提供を受ける権利、安全で質の高い医療を受ける権利、自分の意思で治療を選択できる権利、個人情報が保護される権利などを最優先に、全員が一丸となって日々診療にあたっています。

がん診療を行う科・部門の案内

ここでは、35年以上の経験と実績を持つ副院長が部長を務める「消化器内科」について、がん治療の情報を紹介します。

消化器内科の特徴

消化器内科は、消化・吸収、貯蔵を担う大切な臓器の扱う診療科。消化器全般に精通した専門性の高い医師・スタッフが常駐し、高度な診断・治療を行い、地域医療への貢献をしています。

内視鏡による診断に加え、比較的患者さんへの負担が少ないEMR(内視鏡的粘膜切除術)やESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)といった、難易度の高い治療に関しても豊富な実績を誇ります。

消化器内科の診療概要

消化器内科の主な対象疾患は、消化管(食道・胃・十二指腸・小腸・大腸)と肝胆膵疾患(肝臓・胆嚢・膵臓)。良性・悪性疾患を幅広く対象として、診断・治療を行っています。

悪性の疾患である食道がん・胃がん・大腸がんに対しては、拡大内視鏡、EUS(超音波内視鏡)を使用して、正確な内視鏡診断(範囲診断・深達度診断)を行い、上記のいずれの臓器でも早期のがんであればEMR、ESDといった内視鏡治療を積極的に行っています。

進行がんに対しては、各診療科と連携し、外科的切除術を実施。さらに進んだ進行がんで外科的治療の適応がない場合にはガイドラインに沿った標準的化学療法(分子標的薬剤の併用)も行っています。緩和科との連携もスムーズなので、治療が困難となった場合には患者さんとご家族と相談の上、緩和科への移行も可能です。

消化器内科の実績

  • 2015年治療実績
    - EMR(内視鏡的粘膜切除術)721例(胃5例、大腸716例)
    - ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)34例(食道・胃18例、大腸16例)

科・部門名医

高橋 信一 (たかはししんいち) 医師

医師に関する説明

高橋 信一 (たかはししんいち) 医師は、35年以上も内視鏡検査に携わり、高い技術と豊富な実績を持つ熟練の医師。立正佼成会附属佼成病院の副院長兼内科・消化器内科の部長を務める胃がん治療のエキスパートです。

胃がん治療において、早期検査と胃がんの原因とされるヘリコバクター・ピロリ菌の除菌を推進しており、早期のうちに内視鏡による治療(EMR、ESD)を行い、できるだけ患者さんの身体に負担をかけない治療を行っています。高橋 信一 (たかはししんいち) 医師は、高い技術力が求められる内視鏡治療で豊富な実績を誇るため、日本の胃がん治療水準向上への貢献が高く評価されています。

医師の経歴

  • 1976年:杏林大学医学部 卒業
  • 1980年:杏林大学医学部第三内科学教室助手
  • 1989年:杏林大学医学部第三内科学教室講師
  • 1992年:杏林大学医学部第三内科学教室助教授
  • 1993年~95年:米国ハーバード大学に留学
  • 1999年4月:杏林大学医学部第三内科学教室教授
  • 2016年4月:立正佼成会附属佼成病院 副院長兼内科・消化器内科部長

病院情報

  • 病院・クリニック名:立正佼成会附属佼成病院
  • 所在地:〒166-0012 東京都杉並区和田2-25-1
  • アクセス情報:地下鉄丸の内線「方南町」駅から徒歩で約11分、「東高円寺」駅から徒歩で約15分
  • 診療受付時間:月曜~土曜:08:30~11:30
    (休診日:日曜・祝日・年末年始12月29日~1月3日)
  • 電話番号:03-3383-1281(代表)
  • 公式ページURLhttps://kosei-hp.or.jp/
  • 問い合わせメールアドレス:なし
イメージ画像

おすすめのページ

RECOMMEND
再発・転移のサインって
あるの?
イメージ画像

転移は原発がんから離れた場所に起こることもあります。早期発見のカギは?

転移や再発を抑える
最新の代替治療って何?
イメージ画像

がん治療の効果を高め、転移や再発予防も期待される今注目の最新成分とは?

がんの不安をQ&Aで解消! イメージ画像

痛みを緩和するには?費用はいくら?保険は適用?などの疑問に答えます。

 

このサイトは個人がリサーチした情報をもとに制作しています。
詳細・最新情報につきましては、医療機関など公のサイトをご確認くださいますようお願いいたします。

運営者情報

©がんの転移が心配なときに読むサイト