東京大学医学部附属病院のがん治療情報

東京大学医学部附属病院公式HP
*画像引用元:東京大学医学部附属病院公式HP
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/

東京都文京区にある「東京大学医学部附属病院」は、1858年までその起源を遡る歴史と伝統のある病院です。年間約71万人の外来患者さんと約38万人の入院患者さんの診療を行うため、1217の病床を持ち、約4千人の精鋭のスタッフが最先端の医療機器を用いて診療を行っています。

また、厚生労働省より、国際水準の臨床研究等の中心的役割を担う国内の中核病院として、「臨床研究中核病院」に指定されています。

東京大学医学部附属病院の理念と患者さんへの診療方針

「臨床医学の発展と医療人の育成に努め、個々の患者に最適な医療を提供する」。この理念を実現するために、職員が全員一丸となって日々の職務に努めています。

また、患者さん1人ひとりにさらなる最適な医療を提供するため、患者さんの意思を尊重する医療の実践・安全な医療の提供・高度先進医療の開発・優れた医療人の育成、という4つの目標に基づき、医療の発展に貢献。病院・教育機関として進化を続けつつも、職員一同が安全・安心・思いやりを基本の方針として忘れずに心掛け、「患者さんに頼られる病院である」ことを目指しています。

がん診療を行う科・部門の案内

ここでは、世界的にも有名な胃がん・食道がん治療の専門家が在籍する「胃・食道外科」について、がん治療の情報を紹介します。

胃・食道外科の特徴

胃・食道外科では、胃がん・食道がんの治療を中心に診療を行なっており、早期・進行・高度進行といった病期と症例に合わせて最適な治療を行っています。また、消化管GIST、消化性潰瘍、食道炎などの良性疾患の診療も行なっています。各学会の専門医の資格を持つ医師がチームリーダーとなり、研修医を含めて3~4名でチーム医療を実践。手術前から術後まで一貫して診療にあたります。診療科長や副診療科長など経験豊富な医師が手術や治療方針の指導・責任者として関わるのも特徴です。

胃・食道外科の診療概要

内視鏡検査・消化管造影検査・CT検査・超音波検査・超音波内視鏡検査などを十分に行ない、カンファレンスにて治療方針を検討します。ケースによっては、「上部消化管キャンサーボード」と呼ばれる、消化器内科・放射線科等との合同カンファレンスも実施。患者さんの生活の質と意思を尊重した集学的で高度な治療を提供しています。

手術に関しては、腹腔鏡補助下手術・縮小手術・定型的手術・拡大手術を行なっています。体に負担の少ない手術を目指しており、鏡視下手術だけでなく「食道がんのロボット支援下手術」も臨床研究として実践しています。

胃・食道外科の実績

  • 2013年治療実績
    - 胃がん173例
    - 食道がん62例
  • 2012年治療実績
    - 胃がん154例
    - 食道がん70例

科・部門名医

瀬戸 泰之 (せとやすゆき) 医師

医師に関する説明

瀬戸 泰之 (せとやすゆき) 医師は、日本だけでなく世界的にも胃がん・食道がん治療の専門家として知られる名医です。対象臓器である上部消化管に対する年間手術数は100例を超え、外科手術における高い技術と豊富な経験を有しています。また、がんの再発を抑える目的で、人が本来持っている免疫力をさらに強化させてがんを抑える「免疫細胞治療」にも積極的に取り組んでいます。

その一方で、緩和ケアや患者さんの生活の質の維持といった、手術以外の面においてもチーム医療を実践し、良好な治療実績を誇ります。「主役はあくまで患者さん」という考えのもと、常にがん治療の最前線で戦い続けるスペシャリストであります。

医師の経歴

  • 1984年:東京大学医学部 卒業 医学博士
  • 1984年:東京大学医学部附属病院 第一外科
  • 1992年:国立がんセンターがん専門修練医
  • 1997年:東京大学附属病院 第一外科医局長
  • 2003年:がん研究会附属病院 消化器外科医長
  • 2005年:がん研有明病院 消化器外科 副部長
  • 2007年:がん研有明病院 上部消化管 担当部長
  • 2008年:東京大学医学部 消化管外科学教授

病院情報

  • 病院・クリニック名:東京大学医学部附属病院
  • 所在地:〒113-8655 東京都文京区本郷 7-3-1
  • アクセス情報:東京メトロ丸の内線「本郷三丁目」駅から徒歩で約10分、東京メトロ千代田線「湯島」駅から徒歩で約15分
  • 診療時間:月曜~金曜:08:15~17:00
    (休診日:土曜・日曜・祝日・年末年始12月29日~1月3日)
  • 電話番号:03-3815-5411(代表)
  • 公式ページURLhttp://www.h.u-tokyo.ac.jp/
  • 問い合わせメールアドレス:なし
イメージ画像

おすすめのページ

RECOMMEND
再発・転移のサインって
あるの?
イメージ画像

転移は原発がんから離れた場所に起こることもあります。早期発見のカギは?

転移や再発を抑える
最新の代替治療って何?
イメージ画像

がん治療の効果を高め、転移や再発予防も期待される今注目の最新成分とは?

がんの不安をQ&Aで解消! イメージ画像

痛みを緩和するには?費用はいくら?保険は適用?などの疑問に答えます。

 

このサイトは個人がリサーチした情報をもとに制作しています。
詳細・最新情報につきましては、医療機関など公のサイトをご確認くださいますようお願いいたします。

運営者情報

©がんの転移が心配なときに読むサイト