東京医科歯科大学医学部附属病院のがん治療情報

東京医科歯科大学医学部附属病院公式HP
*画像引用元:東京医科歯科大学医学部附属病院公式HP
http://www.tmd.ac.jp/medhospital/

東京都文京区にある「東京医科歯科大学医学部附属病院」は、難治性疾患(がん、神経難病、循環器疾患、自己免疫疾患など)の診断・治療を得意とする病院。難治疾患を専門とする各種施設を整え、各エキスパートが連携して診療を行うチーム医療を得意とし、難治疾患の治療にあたっています。

また、新たな治療法の開発や研究、医療研修の実施などにも積極的に取り組んでいる病院です。

東京医科歯科大学医学部附属病院の理念と患者さんへの診療方針

東京医科歯科大学医学部附属病院の理念は、「安全良質な高度・先進医療を提供しつづける、社会に開かれた病院」になること。この理念を忠実に守り続け、患者さんへの診療方針に反映させています。

患者さんの権利を最優先とし、公平な医療の提供・診断や治療法等についての十分な情報提供・患者さんの自由意志の尊重・個人情報の保護などに日々努めています。

年間約58万人が外来を受診する同病院が、患者さんにとっての「心のオアシス」となれるよう職員一同が信頼関係を重視して診療を行い、医療の発展・改善にも積極的に取り組んでいます。

がん診療を行う科・部門の案内

ここでは、日本の大腸がんの診断・治療における第一人者が在籍する「大腸・肛門外科」について、がん治療の情報を紹介します。

大腸・肛門外科の特徴

大腸・肛門外科では、腫瘍化学療法外科と協力して、術前診断(検査)から内視鏡治療、手術、化学療法(抗がん剤治療)まで、主に大腸がんの診療の全てを担当しています。大腸がん手術に関して、世界的にもトップレベルの手術技術を持ち、腹腔鏡手術や内視鏡治療の実績が豊富。治療成績も高いため、患者さんから見ても信頼度の高い診療科です。

大腸・肛門外科の診療概要

大腸・肛門外科は、主に大腸がんを対象疾患とし、他の診療科と連携して診療を行っています。大腸がんの化学療法に関しては、腫瘍化学療法外科と連携。肝臓や肺に転移した大腸がんの手術は、肝胆膵外科、呼吸器外科とタッグを組むなど、診療科同士の連携を強固に整えています。

創が小さく痛みも少ない腹腔鏡手術は、早期がんだけでなく進行がんにも実施。早期大腸がんや良性大腸ポリープに対する内視鏡治療、術後の定期的な内視鏡検査も行っています。

いずれの診断・治療も、豊富な治療経験と実績に基づき、患者さん1人ひとりの病状を総合的に判断した上で、その患者さんに最も適した治療を提供しています。

大腸・肛門外科の実績

  • 2016年治療実績
    - 大腸がん342例
  • 2015年治療実績
    - 大腸がん342例
  • 2014年治療実績
    - 大腸がん307例
  • (※消化器内科や腫瘍化学療法外科と連携での症例も含む)

科・部門名医

杉原 健一 (すぎはらけんいち) 医師

医師に関する説明

杉原 健一 (すぎはらけんいち) 医師は、国内における大腸がん診断・治療の先駆者であり、この分野の最前線で発展・貢献に努めてきたエキスパートです。特に、大腸がん・肝転移の外科治療および化学療法を得意とし、25年以上にわたって治療と研究を行ってきました。

大腸がんの患者さんが、トップレベルの技術力と実績を誇る東京医科歯科大学医学部附属病院の大腸・肛門外科に限らず、日本中どこの病院に行っても同じ治療が受けられるように「大腸がん治療ガイドライン」の作成にも尽力。日本国内全体の大腸がん治療水準の底上げに貢献しています。

医師の経歴

  • 1974年:東京大学医学部 卒業
  • 1975年:東京厚生年金病院外科
  • 1979年:東京大学医学部第一外科
  • 1984年:東京大学医学部第一外科助手
  • 1985年:Imperial Cancer Research Fund(英国)研究員
  • 1987年:東京大学医学部第一外科
  • 1989年:国立がんセンター外科
  • 1992年:国立がんセンター中央病院外科医長
  • 1997年:東京医科歯科大学医学部外科学第二講座教授
  • 2004年:東京医科歯科大学大学院腫瘍外科学教授

病院情報

  • 病院・クリニック名:東京医科歯科大学医学部附属病院
  • 所在地:〒113-8519 東京都文京区湯島1-5-45
  • アクセス情報:地下鉄丸の内線「御茶ノ水」駅から徒歩で約1分
    JR「御茶ノ水」駅から徒歩で約3分
  • 診療時間:月曜~金曜09:00~17:00
    (休診日:土曜・日曜・祝日・年末年始12月29日~1月3日)
  • 電話番号:03-3813-6111(代表)
  • 公式ページURLhttp://www.tmd.ac.jp/medhospital/
  • 問い合わせメールアドレス:なし
イメージ画像

おすすめのページ

RECOMMEND
再発・転移のサインって
あるの?
イメージ画像

転移は原発がんから離れた場所に起こることもあります。早期発見のカギは?

転移や再発を抑える
最新の代替治療って何?
イメージ画像

がん治療の効果を高め、転移や再発予防も期待される今注目の最新成分とは?

がんの不安をQ&Aで解消! イメージ画像

痛みを緩和するには?費用はいくら?保険は適用?などの疑問に答えます。

 

このサイトは個人がリサーチした情報をもとに制作しています。
詳細・最新情報につきましては、医療機関など公のサイトをご確認くださいますようお願いいたします。

運営者情報

©がんの転移が心配なときに読むサイト