山中医院のがん治療情報

山中医院公式HP
*画像引用元:山中医院公式HP
http://www.yamanaka-cl.jp/

愛媛県宇和島市にある山中医院は、泌尿器専門クリニックです。特に院長は前立腺がんの名医としても全国的に有名な医師です。

山中医院の理念と患者さんへの治療方針

山中病院では、「患者さん本位の医療」を理念として掲げています。どんな場合も患者さんに寄り添い、質の高い医療の提供ができる態勢が整っています。スタッフ一同あたたかい医療を目指しています。

いつも笑顔を絶やさず、病状や治療方針は分かりやすい説明ができるよう心がけています。また、患者さんのプライバシーには十分配慮し、個人の尊厳と質の高い生活に重きを置いた全人的医療を提供しています。

がん診療を行う科・部門の案内

山中病院は泌尿器疾患に関する治療を専門としていますが、中でも前立腺がんの治療においては定評があります。

泌尿器科の特徴

腎臓から尿道までの尿路や、男性生殖器に関する様々な疾患に対応しています。外来診察のみですが、入院が必要となる検査や治療の場合は、市立宇和島病院泌尿器科や四国がんセンター泌尿器科を紹介し、丁寧な説明とアドバイスを行います。

そして、退院後は当院で経過観察をするというシステムをとっています。家族の住む遠隔地での手術希望の場合は、その地域の第一線病院を紹介し、退院後同じ様に当院で経過観察することも可能です。

泌尿器科の診療概要

超音波診断装置や泌尿器科電子スコープなどの様々な医療機器が備わっています。院長は、泌尿器疾患治療のスペシャリストであり、実績も豊富で知識や技術にも優れています。特に前立腺がんに関しては、手術方法を改良し、術後に尿漏れしない確率を格段に上げるという成果を残しています。

希望すれば他院であっても院長による執刀が可能です。また経験を生かし、前立腺がんに関してのセカンドオピニオンにも対応しています。完全予約制となっているので、事前予約が必要です。

泌尿器科の実績

実績は確認できませんでした。

科・部門名医

山中望(やまなかのぞむ)医師

医師に関する説明

山中望(やまなかのぞむ)医師は前立腺がん治療のパイオニア的存在でもあります。神戸大学医学部卒業後は長きに渡り泌尿器疾患の治療の研究、手術手技の改良に心血を注いで新たな手術法確立にも貢献してきました。

そして、前立腺がん手術件数は兵庫県内NO.1となった実績があります。2009年から父親の後を引き継ぐ形で、山中病院の現院長を務めています。長年の功績を称え、Best Doctors 2014-2015及びDoctors of Doctors Networkの優秀専門臨床医に選定されています。

医師の経歴

  • 1950年:愛媛県宇和島市生まれ
  • 1976年:神戸大学医学部卒業
  • 1978年:兵庫県立尼崎病院勤務
  • 1980年:神戸大学医学部助手
  • 1983年:医学博士号授与
  • 1983年:神鋼病院勤務
  • 1999年~2010年:神戸大学医学部臨床教授
  • 2000年~2010年:神鋼病院副院長
  • 2010年:山中病院院長

病院情報

  • 病院・クリニック名:山中病院 泌尿器科専門クリニック
  • 所在地:〒798-0051 愛媛県宇和島市広小路1-31
  • アクセス情報:JR新神戸~岡山~宇和島駅からタクシーで約5分
  • 診療時間:月曜~土曜:9:00~12:00 月曜・火曜・木曜:14:30~18:00
  • 休診日:水曜・金曜・土曜の午後と日曜、祝日
  • 電話番号:0895-22-1750
  • 公式ページURLhttp://www.yamanaka-cl.jp/
  • 問い合わせメールアドレス:なし
イメージ画像

おすすめのページ

RECOMMEND
再発・転移のサインって
あるの?
イメージ画像

転移は原発がんから離れた場所に起こることもあります。早期発見のカギは?

転移や再発を抑える
最新の代替治療って何?
イメージ画像

がん治療の効果を高め、転移や再発予防も期待される今注目の最新成分とは?

がんの不安をQ&Aで解消! イメージ画像

痛みを緩和するには?費用はいくら?保険は適用?などの疑問に答えます。

 

このサイトは個人がリサーチした情報をもとに制作しています。
詳細・最新情報につきましては、医療機関など公のサイトをご確認くださいますようお願いいたします。

運営者情報

©がんの転移が心配なときに読むサイト